当前位置: 芸能网 > 韩国芸能 > 正文

【日汉对译】元宵节才是中国正宗的“情人节”?

2019-02-21 10:10 20

「上元節」や「灯節」とも呼ばれている「元宵節」は、春節(旧正月、今年は2月5日)の最後を飾り、その最も重要なイベントは、「ランタン祭り」だ。漢文帝の時代に旧暦正月15日を元宵節と名付けて、夜間にランタンを灯すこの行事が始まった。唐宋時代の元宵節には、戸外での月見、爆竹や花火の打ち上げ、なぞなぞ遊びなども行われるようになった。さらに清代になると、竜灯踊りや獅子舞、船の衣装で踊る「旱船踊り」、高足踊り、ヤンコ踊りといった様々な民間芸能や踊りも披露されるようになり、元宵節の過ごし方もますますバラエティに富むようになっていった。光明網が伝えた。

“元宵节”也被称为“上元节”和“灯节”,作为春节(农历1月,今年的2月5日)的最后高潮,最主要的活动就是赏花灯。在汉文帝时,就已下令将正月十五命名为元宵节,夜间灯火通明蔚为壮观;唐宋时期的元宵节出现了出门赏月、燃灯放焰、喜猜灯谜等活动;至清代,又增加了舞龙、舞狮、跑旱船、踩高跷、扭秧歌等“百戏”内容,于是元宵节活动便更加丰富多彩。光明网报道。

〇男女にとって出会いのチャンスだった古代における元宵のランタン祭り

〇元宵灯会邂逅佳人

元宵節のランタン祭りの盛り上がりは、古代における夜間の外出禁止と深い関わりがあると言える。中国では、町の治安を維持する目的で、周の時代から夜間の外出が禁じられていたため、夜間に自由に外出することは、一般の男女にとって、ほとんど贅沢といっていいほどだった。しかし1年のうち、元宵節だけは、その慣例を破り、庶民も夜通し外出して遊ぶことができた。特に、古代において身分ある女性は普段は家の中から出ることはなく、儀礼や道徳による制約を受けていたが、唯一この日だけは夜に連れ立って出かけ、ランタン祭りを楽しむことが許された。そのため元宵節の夜は年頃の男女にとって絶好の出会いのチャンスであり、「最高にロマンチックな夜」だったのだ。そうした意味からも元宵節は中国における正統派「バレンタインデー」と言えるかもしれない。

元宵灯会的热闹非凡与我国古代的宵禁制度密不可分。为了维护城中治安,我国自周朝开始就实行宵禁,夜间自由出行对普通男女而言,几乎是一种奢望。一年之中,只有元宵节才破例让百姓彻夜狂欢,特别是古代深闺中的女子,平日受到礼教约束,唯有这天才能结伴赏灯夜游。元宵之夜为情窦初开的少男少女提供了邂逅的良机,将最浪漫的时光定格在元宵之夜。或许正因如此,元宵节才能被称作是中国正宗的“情人节”。

欢迎 发表评论:

Copyright © 2018 芸能网