当前位置: 芸能网 > 芸能资讯 > 正文

被问到“什么时候结婚”,石原里美的回答是……?

2019-01-19 09:12 10

女優の石原さとみが2日放送の関西テレビ・フジテレビ系トークバラエティ番組『新春大売り出し!さんまのまんま』(午後15時45分〜)に出演。20代半ばでの挫折と苦悩を告白し、雑誌「anan」の表紙が決まった際には喜びのあまり泣いてしまったことを明かした。

女演员石原里美出演了关西电视台、富士电视台2日播出的访谈综艺节目《新春大売り出し!さんまのまんま》(下午15点45分~)。她坦言自己在20代后半遭遇的挫折和苦恼,还说道确定要上杂志《anan》封面时喜极而泣的事。

石原里美

坦言20代遭遇的挫折及转机

石原さとみ、20代での挫折 転機を語る

2002年に「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞、15歳で芸能界入りした石原も現在は32歳。結婚についても「27、8歳くらいでピークが来まして」と周囲がどんどん結婚していく時期には意識したというもの「今は全く」で結婚願望が吹き飛ぶほど「仕事が楽しい」とにっこり。

2002年,石原里美在HORIPRO公司新人选拔大赛中获得冠军,15岁进入演艺圈,如今已经32岁。她微笑着谈起结婚的话题:“27、8岁的时候,周围很多人都结婚了,自己也真的很在意,而现在完全没有结婚的意愿,很享受工作。”

しかしそんな石原も、「10代の時は好奇心だけで楽しくてしかたなくて」とデビューして数年は楽しく仕事ができていたものの、「20才になってからは責任を含めてちょっと挫折もあった」と告白。当時仕事が減ったこともあり「誰からも求められてない、必要とされてない」と感じるほど挫折を感じる日々を過ごしていたのだという。その後久々の休養として、1ヶ月NYで過ごす時間を得た石原。「1ヶ月間NYで遊び倒した」ことがリフレッシュになっただけでなく、女優としての石原でなくても友達が作れたことや「何が楽しくて何が好きなのか」「どういう人が好きとかどういう考え方が好きとか」と、日本を離れて初めてひとりの女性としての自身を再確認できたのだと明かした。

不过这样的石原也坦言,“10代的时候光凭好奇心就能很开心地工作”,出道几年虽然还算顺利,“但到了20岁,就觉得肩负责任有些挫折”。当时工作量有所减少,“没人找我拍戏”不被需要的感觉与日俱增。之后,石原在纽约度过了长达一个月的休养,“在纽约的一个月彻底放松了”不仅心情焕然一新,而且认识到作为普通人的石原里美也可以交到朋友,可以“有各种各样的爱好”“喜欢什么样的人喜欢什么样的思考方式”,离开日本后,第一次对作为普通女性的自己有了再认识。

15岁的石原里美,获得HORIPRO公司新人选拔大赛冠军

“从进入娱乐圈到25岁前的这十几年,曾有过“反正像我样的人……”的悲观思想。我有梦想,却又不敢勇敢逐梦,觉得自己很没用,心里也很着急,我太在意外界是如何看待自己的,那时候真的很辛苦。”(来自2017年访谈)

20-25岁时遇到工作瓶颈期的石原里美,为学习英语去留学纽约过一段时间。那个时候,她习得了“要表达自身看法”的重要性。

2014年出演《失恋巧克力职人》后,石原所有的影视剧角色开始由她自己化妆。

两年前,在面对即将到来的30代,石原女士表示“很期待”

(截图来源:十块钱字幕组)

登上《anan》封面

&代言化妆品CM令她喜极而泣

雑誌「anan」表紙や、化粧品のCM出演で「泣きました」

同時に、それまでスタイリストやメイクアップアーティストなど、プロフェッショナルに囲まれていたゆえに「自分で選ぶことがなかった」ファッションやメイクへの興味もわき「そこから初めてメイクのこととかファッションのこととか勉強した」という石原。「好きで夢中で楽しくてしかたがなくて」とメイクなど自身の興味のある事柄を積極的に学ぶようになった結果、ドラマ出演やファッション誌のカバーの仕事が「どんどん進んでいった」のだそう。

同时,石原还表示,原本因为被造型师、化妆师等专业时尚人士所包围,处在“自己无法选择”的状态下,而“在那里(纽约)开始学习化妆、打扮”,“喜欢得不得了,沉迷其中”出于自己对美妆的浓厚兴趣,并且积极学习。而作为学习的成果,出演电视剧、登上时尚杂志封面,工作上也“不断有了新的进展”。

特に雑誌「anan」の表紙が決まったときには「泣きました」というほど嬉しかったと告白し、「化粧品のCMが決まった時も嬉しくてしかたなくて」と当時の喜びを回想。石原は挫折のあと再び楽しんで仕事ができるようになったことを「すっごく嬉しかった」としみじみと笑顔で語り、NYでの1ヶ月の休養のあとの女優人生を「好きなことだけで私の周り固めようと思って、そこからはすごく楽しいです、人生」と言葉にした。

尤其是确定要上《anan》封面的时候,石原坦言简直喜极而泣,并回忆“确定要出演化妆品广告的时候也是开心得溢于言表”。石原露出了感怀的笑容,表示对于经历了挫折后,还能再次感受到工作的乐趣,真的是“非常高兴”。在纽约休养了一个月后的演员人生“我想靠自己喜欢的事让自己强大起来,从而享受人生”。

2010年6月刊 石原里美登上《anan》杂志封面

而现在大红大紫的石原女士,是名副其实的杂志封面女王:

石原里美关键词Z

Zero「0」

ゼロからイチまでにする作業って本当に気合いと根性が必要だ。誰かからのうながしではなく、今これに興味があって、これがしたいからこの人に会いたい。Choiceする楽しさを知った20代、30代はChoiceしたものを形にする人生にしたい。大変な作業ほど、大きく変わると信じてるから。

从“0”到“1”的工作真的非常需要运气和毅力。并不需要谁的敦促,而是自己对其感兴趣,因为想做这件事、想见这个人。20代了解到选择的乐趣,30代希望过好按照自己选择而形成的生活。正因为艰难,我相信人生会大大地改变。

欢迎 发表评论:

Copyright © 2018 芸能网